Midnight Messenger

真夜中に更新される 日記

伝統

陶芸

友達に誘われて陶芸体験に行ってきた.

教えてくれた先生が,私たちの通っていた予備校の先生の先輩に当たるんだとか.美術界隈は世界が狭いというか…まあどこの世界もそんな感じなのかな.

その予備校の先生って人,工芸科出身ってのは知ってたんだけど,主に漆をやっている人なんだと初めて聞いた.

近年は日本産の漆が少なくなっているそうで,漆協会(曖昧)の人たちが東北の方で木を育てるところからやってるんだとか.10年かけて成長した木から牛乳瓶1本分の漆しか取れないんだって.そうしてそれでその木は終わり.

 

これを聞いて,工芸って,他の芸術と比べてギャップが大きいなと思った.製品と,それが出来上がるまでの工程の.

油絵とか彫刻って,気軽に手を出せるものではなくて,作品自体も身近にあるものってイメージはない.デザインはその逆だなあと.

 

 

study plus

受験期に使っていたこれをもう一度使ってみようと思ってる.

大学の課題をどこまで含めるかってのは少し悩みどころ.作業ゲーな課題が多いからなぁ.